スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実習生

3月2日(日)から、しものトレーナーズオフィスに実習生が来ています。
イチオシ 025


19歳の成田君 YMCA英語・スポーツ専門学校 生涯スポーツ学科の1年生

僕は、この学校の2年生の科目を担当してるので、会ったのは、この日が初めて。

パーソナルトレーニングやグループ指導など、僕について、まわってもらっています。

初日は、朝一で20代女性のパーソナルトレーニングをオフィスで実施。
その後、車で、JOY FIT 篠路店に移動し、グループレッスン。
そして、モスバーガーで、反省会・・・のような流れで、一日目は終了でした。




学生達の中には、

この業界でどう生きていくかが分からない・・・   自分の方向性が分からない・・・

トレーナーで生活できないんでないか・・・・!?

などの不安を持っている子達が結構います。


スポーツトレーナー(インストラクター)は、こうでないといけない!などの固定観念を捨ててもらいたい思っています。

自分の思う、カッコいいスポーツトレーナー  なりたいスポーツトレーナーをイメージして、前に進んだ方が、色んな仕事が待っているような気がします。。。

個人に、トレーニング教えるのもトレーナー。集団にトレーニング教えるのもトレーナー
体のメンテナンスもトレーナー 。  スポーツ選手に指導するのも高齢者に指導するのもトレーナー。

あへあほ体操普及の啓蒙活動もトレーナーの仕事。

たくさんあります。


アイデア次第では、無限の可能性のある仕事だと思っています。



僕の、現場を体験して、何か掴んで、実習(インターンシップ)を終えてほしいと思います。

グループ指導での成田君の挨拶は、立派でした 



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。