スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛自衛官

先日、5年間お世話になった陸上自衛隊の特科部隊のOB・OG会がありました。

僕は75式130mm自走多連装ロケット段発射機とよばれる戦闘車両を扱う部隊に所属していました。


自衛隊を除隊して数年間・・平和ボケしていた自分には、とてもいい刺激になりました。

300px-Type75MRLleftfront.jpg

僕はこの車輌のドライバー兼砲手で、
演習では班長に怒鳴られながらも必死に任務遂行に泥んこで頑張っていました。

OG.OB会に参加するのはちょっと緊張していました。

髪型おこられないかなとか(笑)



でも、先輩(上官)達に一番言われたのは・・・「腰だいじょうぶか?」



そうでした・・・

僕が自衛隊を辞める一番の引き金は「腰痛」でした。


腰痛に苦しみながら自衛隊生活を送っていました。

18歳で入隊し新隊員教育中に、固いベッドと極度のストレスで、すぐに腰痛を患い、
部隊配属になり自衛隊の駅伝強化選手に選出されましたがココでも腰痛の繰り返し。。

何度も部隊の人達に迷惑をかけました。
夜痛くて寝れなくて。
トイレに行きたかったけど動けないから朝、同室の先輩が起きるまで待っていたり、
そして、おぶってトイレに連れて行ってもらったり(恥)

どうやって治せばいいのか全く分かりませんでした。
ヘルニアでもないし、骨にも以上もないし・・でもめちゃくちゃ痛いし。
病院でも腰痛といわれ電気と湿布で終わり。
痛くなると夢も希望ももてない。。
腰が悪いから仕事にも集中できない。
30代、40代・・・・60代・・・自分はどうなってしまうんだろう・・
不安でした。
そんな日々でした。


だから22歳で除隊しました。

辞める時は、色んな上官や同期などから反対されました。
どうやって生活するの? 安定をすてるのか? ココまで訓練してきたのに・・・とか


あれから約9年経った今では、

自分で考案したエクササイズ(あへあほ)で自分の腰痛も完全克服でき、

しかも、そのエクササイズ(あへあほ)を広める事が夢になって

毎日ワクワクしている日々を送っています。

そんな話をしたら・・

みんな喜んでくれた。  というか安心したみたいです

自衛隊に感謝。 腰痛にも感謝。  あへあほ に感謝。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。